本文へスキップ

子ども達の未来のために「生きる力」となる基礎力を育てます 認定こども園松原幼稚園

電話でのお問い合わせはTEL.0276-62-2532

〒370-0517 群馬県邑楽郡大泉町西小泉三丁目6−22

教育方針policy

教育目標

教育方針イメージ

☆基本目標
幼児ひとり一人の心身の発達状況を見極め、家庭との連携を密にし、幼児の個性発見に努め助長し更に集団生活に慣れさせ、基本的生活習慣と豊かな表現力を身につけた心身ともに健康な子どもの育成を目指す。


☆具体目標
◎情操豊かな思いやりのある子
◎挨拶のできる子
◎物を大切にし、きまりの守れる子

 幼児のよりよい成長をめざして

1 のびのびした環境で情操豊かに・・・・・・・・(明るくきれい)

2 あふれる自然環境でより多くの自然体験・・・・(自然がいっぱい)

3 幼児同士の温かい心のむすびつき・・・・・・・(思いやりいっぱい)

4 豊かな体験から感性を育て創造性豊かに・・・・(生きる力いっぱい)

5 ひとり一人の個性や発達に即した保育・・・・・(技術いっぱい)

 

本園の教育内容

教育は、未来を生きて行く子ども達が「よりたくましく生きて行く」ために必要な様々な力を身につけさせることにあります。特に幼児期は人格を形成する基礎作りとして、とても大切な時期です。しかし、現代の子ども達を取り巻く環境は問題が多く、小学校での学級崩壊、学力低下、少年犯罪、ひきこもり、若年層の自殺など、年々深刻化しています。

子ども達を心身ともに健康に育てて行くためには、しっかりとした教育環境を整えることが重要です。“幼稚園は子ども達が初めて出会う学校”といわれているように教育機関としての幼稚園選びはお子様の成長に大きな影響を与えます。

−子ども達の未来のために“生きる力”となる基礎力をしっかり育てます−

○基本的生活習慣の確立

挨拶、手洗いうがい、身の回りの整理整頓など幼児期に身につけたよい習慣は、お子さんの一生の宝となります。

○自然体験保育の実践

様々な自然体験をする中で、好奇心や探究心を育てます。 沢山の生き物や植物を飼育栽培する中で、やさしさや思いやりの心、命の大切さを学びます。

○自然体験保育の実践

様々な自然体験をする中で、好奇心や探究心を育てます。 沢山の生き物や植物を飼育栽培する中で、やさしさや思いやりの心、命の大切さを学びます。

○食  育

良い食習慣は、子ども達が一生を健康に過ごすための基本です。園での給食、野菜の栽培や賞味を通して「食」の大切さを伝えます。

○表現活動

絵画制作、音楽リズム、器楽奏、ミュージカル、劇遊びなど様々な活動により、表現力を育みます。

○読み聞かせ

物語を楽しみ知識を得たりする中で、文字にも興味を持たせ読書好きな子どもを育てます。


主な年間行事

4月 入園式・PTA総会・保育参観・個人面談
5月 親子遠足・卒園児招待・端午の節句・交通安全教室
6月 保育参観・開園記念日・プール開き・歯みがき教室・入園説明会
 7月  七夕まつり・納涼祭・じゃがいも掘り・トムソーヤの冒険・入園説明会
一日体験保育・夏休み
 8月  夏休み・夏季保育・プール開放・園児募集
 9月  避難訓練・
10月 運動会・さつまいも掘り 
 11月  一日入園・七五三・
 12月  発表会・もちつき大会・クリスマス会・冬休み
 1月  テーブルマナー教室・給食参観
 2月  節分・保育参観・作品展・チャレンジピック大会・一日入園
 3月  ひなまつり・おわかれ会・卒園式

information

認定こども園松原幼稚園

〒370-0517
群馬県邑楽郡大泉町西小泉三丁目6−22
TEL.0276-62-2532
FAX.0276-61-0766